•  > 【生産終了につきラス1!】漫画で楽しむ【横浜小鳥の病院のトラブル事例】インコと飼い主さんの事件簿*柴田 祐未子×すずき 莉萌コラボ

← マウスで触れると
画像が切り替わります☆.。.:*・゚
Details...


● 在庫 ラスト1点+紙の本絶版につき次回入荷はありません+
● 著者名: 柴田 祐未子×すずき 莉萌
● 出版社: 誠文堂新光社
● 発売日: 2014/12/12
● サイズ: 18.8cm x 13cm x 2.4cm
● ページ数: 256

● 定形外発送不可
● レターパックまたは、宅配便のみ
詳細はページ下部をご覧ください。

● 返品特約 初期不良のみ受付






Comment


「漫画いっぱいで読みやすく、我が子がいざとなった時に役立つ情報が満載の1冊」

今、日本でいちばん有名な小鳥専門病院、「横浜小鳥の病院」に持ち込まれる、仰天飼い主や仰天インコたちの、さまざまな事件、事故、トラブルをご紹介。またトラブル予防とトラブル回避策を漫画と読み物で解説する、インコの飼い主に役立つ書籍です。
飼い主が、よくある(あるあるネタ)事件やトラブルから希な例まで、漫画や文章でわかりやすく解説する。
トラブルでもくすっと笑ってしまう話から感動的な泣ける話まで、飼い主の心の琴線に触れる事例を多く掲載する。
漫画だけでなく、文章でも漫画の中で起こった出来事を理論的にわかりやすく補足します。

★目次
第1章 「いい仔」「悪い仔」の定義って?
第2章 まことしやかに言われていること。それってウソ?ホント?
第3章 よかれと思ってやっても実は逆効果!?
第4章 問題行動は学習行動
第5章 巷にあふれる咬まれた時の対応いろいろ
第6章 昔はよかった…鳥が豹変!?
第7章 部分強化の落とし穴
第8章 困った行動から学ぶ良い付き合い方
第9章 本当にあった怖い話―診療室から


● 柴田 祐未子さんについて
バードトレーナー。小型から大型のインコやオウムの咬み付き、呼び鳴き、手に対する恐怖心など、問題行動の予防や改善の相談にのることで、人と鳥さんがより幸せに暮らすことを目指す。Dr.Susan Friedman(ユタ州大学心理学教授)によるLiving and Learning with Parrot オンラインコース修了。白色のエキスパートであるShauna Robertsと親交を深め、白色オウムに限らずコンパニオンバードの正しい飼育の普及に努める。

● すずき 莉萌さんについて
ヤマザキ動物専門学校非常勤講師(鳥類学)、一級愛玩動物飼養管理士、心理カウンセラー。早稲田大学人間科学部卒



Guide


【書籍について】

※発送時に検本しておりますが、万が一乱丁・落丁などの不具合がございました場合、交換させていただきますのでご連絡下さい。


【送料について】

雑誌のみのオーダーの場合
●1冊・・・レターパック360円(または宅配便)
●3冊まで・・・レターパック510円(または宅配便)
●4冊以上・・・宅配便のみ
で発送いたします。

※冊数オーバー、ラッピングにより入りきらない場合は、宅配便送料を後ほどメールでご案内いたします。


【生産終了につきラス1!】漫画で楽しむ【横浜小鳥の病院のトラブル事例】インコと飼い主さんの事件簿*柴田 祐未子×すずき 莉萌コラボ
型番 BK-SBD33
販売価格 1,300円(税込1,404円)
在庫状況 在庫 1 点 残り僅か
購入数
クレジットカード決済

この商品に関連するページ

新着商品 Facebook twitter instagram tumblr