インコの心理がわかる本― セキセイインコとオカメインコを中心にひもとく/誠文堂新光社

Details...


● 在庫 1点
● 著者名: 細川 博昭
● 出版社: 誠文堂新光社
● 発売日: 2011年5月
● サイズ: 20.8cmx 14.8cmx 1.6cm
● ページ数: 159

● 定形外発送不可
● レターパックまたは、宅配便のみ
詳細はページ下部をご覧ください。

● 返品特約 初期不良のみ受付






Comment


「インコがカゴの中で、わたしたちの肩で何を考えているのか解明します。」

インコと幸福に暮らしていくためには、健康管理に気を配ることはもちろん、
相手の気持ちを読み取り、こちらの気持ちや思いを
上手に伝えることが重要になってきます。
より深く、心理学の視点からインコたちの気持ち・感覚に迫ります。
いつもあの子はカゴの中で、わたしたちの肩で何を考えているのか。
飼い主は何を求められているのか。

この本には大好評の前編『インコに気持ちを伝える本』がございます。
合わせて読んで頂きたい本です。


細川 博昭さんについて
作家。サイエンスライター。
鳥を中心に、歴史と科学の両面から人間と動物の関係を
ルポルタージュするほか、先端の科学・技術を紹介する記事も執筆。
おもな著作に『インコの心理がわかる本』『飼い鳥:困った時に読む本』(共に小社刊)、
『江戸時代に描かれた鳥たち』(ソフトバンククリエイティブ)、
『大江戸飼い鳥草紙』(吉川弘文館)、『鳥の能力を探る』
『身近た鳥のふしぎ』(ソフトバンククリエイティブ・サイエンスアイ新書)などがある。
支倉槇人名義でも『ペットは人間をどう見ているのか』(技術評論社)、
『眠れぬ江戸の怖い話』(こう書房)などの著作をもつ。日本鳥学会、
ヒトと動物の関係学会、生き物文化誌学会ほか所属。


★目次
1章 鳥のことをもっと知ろう(鳥の行動の基本を知る
そもそも鳥って、どんな生き物? ほか)
2章 鳥の心、鳥の体(鳥にとって、世界はどんなもの?
鳥たちが見ている世界:視覚 ほか)
3章 インコの感覚(インコにとって、人間はどんな存在?
自分を鳥と思ってる?ほか)
4章 インコたちの気持ちと感情(嬉しいことって、どんなこと?
大きく口を開けて威嚇するような顔をする ほか)
5章 人間に求められること、知っておきたいこと(気持ちや感情があらわれる場所
飼育は個性を見ながら ほか)



Guide


【書籍について】

※発送時に検本しておりますが、万が一乱丁・落丁などの不具合がございました場合、交換させていただきますのでご連絡下さい。


【送料について】

雑誌のみのオーダーの場合
●1冊・・・レターパック360円(または宅配便)
●3冊まで・・・レターパック510円(または宅配便)
●4冊以上・・・宅配便のみ
で発送いたします。

※冊数オーバー、ラッピングにより入りきらない場合は、宅配便送料を後ほどメールでご案内いたします。


型番 BK-SBD26
販売価格 1,728円(税128円)
在庫状況 在庫 1 点 残り僅か
購入数

ピックアップ商品